棲 すみか 私の自由空間

私らしい暮らしの提案誌「棲 すみか」編集部のブログです
http://www.jiyukukan.net/
<< 「愛知たいようの杜」を見学してきました。 | main | 「ミツバリの羽音と地球の回転」上映会&’監督トークがあります。 >>
県芸(愛知県立芸術大学)内を探索
12日(日)も前日と同じ道を通り、長久手へ。

県芸の新音楽棟建設予定地周辺は、シラタマホシクサなどの貴重な植物や生き物が生息している場所。
その自然を体感し、「緑豊かな愛知芸大のキャンパスを活かす」ことをみんなで考えましょうという趣旨の、エクスカーションに参加したのです。


冷たいきれいな小川には、カワモズクが。
この流れにたどり着くまでの道筋には、ギフチョウがその葉を食べるという、スズカカンアオイの群生も。

こうした貴重な生物が、この近くに巨大な音楽学部棟が建設されればほぼ絶滅するのではと危惧されているとのこと。

なくなるととりかえしがつかない建物や自然がこわされるのを、いくつも見てきました。
日本という国の歩んできた道筋そのもののようなが気がします。
このあたりで、見直さないと。どうにかしないと・・・。

とにかく、いろんな方にこうしたことを知ってもらえたらと思います。
県芸卒業生がつくっている、「愛知県立芸術大学 建て替えについて」というHPも、ぜひごらんください。



| jiyukukan | つれづれ日記 | 11:40 | comments(0) | - | pookmark |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode