棲 すみか 私の自由空間

私らしい暮らしの提案誌「棲 すみか」編集部のブログです
http://www.jiyukukan.net/
お待たせしました!棲10号発売です!!
こんにちは、編集部の浅野です。 昨夜、無事に『棲』10号を印刷所に入稿することができました。 記念すべき10号は、リニューアル第一号として、これまでの40ページから64ページに増頁! 新連載は、なんと5本も!! そして、価格も900円+税に・・・ ちなみに、このリニューアルについては、本誌でも「棲のこれまでとこれから」と題して 編集部の兼松、浅野、黒川が語っていますので、あわせてお楽しみに・・・               * こちらは、その表紙! タイトルといい、デザインといい、かなり思い切った決断をしました 「生きなおす棲」 古い町家をDIYで再生させた森田さん、「改修なんて無理」とさえ言われていた廃屋を 強い思いで再び息吹きを吹き込んだ錦見さん、 これまでの家の歴史を受け継ぎ、再び人が集まる場として開いている牛田さん、 かつて学校が、みなに愛され、みなに開かれていた場所であったように、 廃校をいろいろな方法でよみがえらせた人たち・・・ 自分の手で、仲間といっしょに、再生を試みる。 それは、自分の生き方を取り戻すことにも、つながるのかもしれない。 10号は、生きなおす棲のさまざまを紹介します                * 2009年に創刊して以来、4月と10月の年2回、毎回全力でつくってきました ありがたいことに、ファンも増え、10号の遅れを気にかけてくださる声も多数いただきました 今号は、これまで以上に、気合いが入っています そして、これまで以上に、たくさん売りたい(売らねば?)と思っています 定期購読者のみなさんへの発送は8月2日、 取扱店へも8月10日までには、順次、お届けしていきます ぜひぜひ、よろしくお願いします!
| jiyukukan | 棲編集部からのお知らせ | 11:49 | comments(0) | - | pookmark |
新刊「家家」、できました
こんにちは、編集部の浅野です

昨夏から、企画、取材、編集を進めてきた新刊「家家」(いえいえ、とよみます)が、ついに誕生です。



この本は、東海地方の建築家や職人さんらでつくる、家づくりをサポートするネットワーク「人人ネット」の企画です。
これまでにも、数冊、雑誌を出していましたが、今回は、「より住み手の暮らしに寄り添った内容で」ということで
棲チームに編集を依頼してもらいました。

やるからには、よりよい本を、とのモットーで
厳しい条件ながら、すべて撮り下ろしの写真と、住み手への直接インタビューを編集方針に
24の家をたずねました。

短くても1年以上、住まい歴がある家ばかりで、まさに「この住み手にして、この住まい」。
建築家が設計し、大工さんや職人さんらでつくられた器に
住み手の暮らしが盛りつけられ、みな、独特の「におい」を発していました。

ちなみに、こちらは、一番長くて、住んで12年。



庭の雑木はのびのびと育ち、丁寧な暮らしが積み重ねられ、家はますます輝きを増していました。
「私たちでも、建築家と家がつくれたんだって、12年経った今でも、感動が続いています」
とは、住み手の山本さんの言葉。

「みんなと同じ」とか「他であるような」ではなく、
自分にぴったりとした家を
建築家という水先案内人といっしょに
求めてみませんか。

この本が、「私らしい住まいづくり」への第一歩になれば、うれしいです。

家家(いえいえ)〜私だけのかたちを、建築家といっしょに
2014年5月1日発行
本体1400円+税
発行:人人ネット
発売:自由空間
*一部書店のみの取扱いとなりますので、ご希望の方は、直接棲編集部までご注文下さい。
本代+送料200円でお送りいたします。
 
| jiyukukan | 棲編集部からのお知らせ | 15:11 | comments(0) | - | pookmark |
4/1以降の『棲』の販売について
こんにちは、編集部の浅野です 寒い日もありますが、近所のモクレンが咲き始めたり、春を少しずつ感じています さて、4月1日以降の消費税変更にともない、『棲』の販売価格が変わります。 といっても、本体価格476円は変えませんので(苦渋)、 3%の増税分だけ値上がりとなり、1冊あたり税込価格514円となります。 なお、3月31日までの受注分は税込500円で、4月1日以降の受注分は税込514円で販売します。 また、たくさんのお店に棲を置いてもらっていますが、 一部の取扱店については、一時的に棲の取扱いを中断することになります。 ご希望の方は、直接、編集部までご連絡くださいませ ちなみに、ですが、 次号10号は、通常より少し遅れて、6月の発行を予定しています。 また、頁を増やし、本体価格の値上げも検討しています。 よりいっそうの内容の充実をめざし、棲一同、知恵をしぼっていますので 引き続き、よろしくお願いします。
| jiyukukan | 棲編集部からのお知らせ | 15:28 | comments(0) | - | pookmark |
棲9号発売します
こんにちは、編集部の浅野です

いよいよ、『棲』最新号、発売です
(9号から、発売時期を5月、11月に変更しました)

特集は、「本があるから。」
活字を生業とする私たちにとって、まさに直球勝負の内容とも言えます

みなさんにとって、本、ってどんな存在ですか
病気で寝込んだとき、社会の矛盾に直面したとき、新しいことをはじめようとしたとき、
人生のいろいろな場面で、前に進む勇気や知恵を、本からもらうことができますよね
また、本を介して、いろいろな人と気持ちがつながることも、ありますね

近頃、いろいろなかたちで、「本のある場所」が増えています
本を愛する私たちが、本を愛する人たちをたずねました

ぜひ、お手元に一冊! そして、本の旅に、出かけましょう



2013年11月20日発行 500円
*取扱店には、11月3日より順次、置かれます
*直接販売もいたします

 
| jiyukukan | 棲編集部からのお知らせ | 15:24 | comments(1) | - | pookmark |
お掃除ワークショップが開かれました!
 自由空間 八田、9月のワークショップは、ひたすら片づけ、掃除!
納戸の物を全部出して拭き掃除をしたのですが、何度拭いても、雑巾がまっくろ!!
そういえば、橦木館洋館の床を拭いたときもこんなだったと、思い出しました。

おそらく江戸時代から続いている農家。
お宝も続々出てきました。
いつか、きちんと調査したいです。



| jiyukukan | イベント | 07:46 | comments(0) | - | pookmark |
シェアハウスの見学会あります
先日の大雨、みなさんはどこにいましたか?
私は家にいましたが、ひっどい雨漏りで、家の中も大洪水!
ただただ笑うしかありませんでした

さて、棲8号「だから、集まって」で紹介した
シェアハウス滝子の元住人、伊藤くんが、このほど、2棟目のシェアハウスを完成させました。
オフレコでしたが、取材のときに、宣言してくれた通り、サラリーマンをきっぱりやめ、
シェアハウスで食べていく、を実行しているのです!!

こちらは、二世帯住宅をリフォームしたシェアハウスです
シェアハウスに住んでみたい人はもちろん、運営にかかわりたい人、
どんなところか見てみたいという人、どうぞ、オープンハウスに参加してください



9月8日(日)と14日(日)の12時から18時の事前予約制です
詳しくは、伊藤くんまでお問い合わせください
http://www.sharehouse180.net/archives/101
tel 050-5848-0413
mail http://www.sharehouse180.net/contact

| jiyukukan | なごやネタ | 22:20 | comments(0) | - | pookmark |
ブライアンに会いにきてください!
棲6号でご紹介した『さようならUR』。
このすばらしい作品を監督した早川由美子さんのデビュー作『ブライアンとその仲間たち パーラメントスクエアSW1』を、文化のみち橦木館で上映します。


○『ブライアンとその仲間たち パーラメントスクエアSW1』上映会&トークショー

日時:8月30日(金)開場18時、開演18時30分(トークショーは20時より)
場所:文化のみち橦木館 名古屋市東区橦木町2-18

英国国会議事堂前ににテントを張り、10年間も家にも帰らず、イラク戦争などの英米政府によるテロ撲滅戦争に抗議していた、BrianHaw。
今回上映するのは、1年半にわたり彼と仲間たちを追い、国家の圧力により表現の自由が脅かされている現状と、それに対してユーモアあふれる精神で対抗する人々の姿を伝えるドキュメンタリー作品です。

早川由美子監督はとってもチャーミングな方。
日本から来たふつーの女の子?が、ロンドンでどんなきっかけでブライアンに興味を持ち、映画をとるにいたったかななど、うかがってみたいと思います。

 
| jiyukukan | イベント | 07:39 | comments(0) | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode